Blog

高森町の家 上棟!餅まき!

11月初旬「高森町の家」建方が行われました。
とても良いお天気に恵まれ、上棟日和となりました。

    

      

 

予定より少し早めに全工程が終了しました。

遠いところ集まっていただいた大工さん、業者の皆様ありがとうございました。

 

そして、午後4時より近年ではとても珍しい餅まきが行われました。

上棟で行う餅まきとは...

「散餅銭の儀」というお餅や小銭をまいて災いを祓う儀式であり、「厄払い」や「福のおすそわけ」の意味をもつといいます。

角を立てないで何があってもすべて丸く収まりますように...

丸いお餅にはそんな思いもこめられてるそうで。

さて、いよいよ餅まきスタートです!!!

施主様をはじめ、皆さま楽しそうで私もこのような機会に立ち会わせて頂くことができ素敵な一日となりました。

Y様上棟おめでとうございます。

これからは現場での打ち合わせになると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。